>

2008年07月06日

たまには日記!

 たまには日記みたいなのを書いてみたりして(^^)! 最近ほんとに熱いですね。
九州では梅雨が明けたらしいですね。これから夏本番がやってくる!

 retrogamerの住んでいる地域では、まだ梅雨明けはしていませんが、
日中は35度ぐらいまで上がっています。

  これだけ熱いとパソコンの熱中症(熱暴走)と、
人間様の熱中症に注意しなければなりませんね。

熱中症にならないためには水分さえとっていれば安心って
わけでもないようです。塩分やミネラルが不足しても
体調不良になるらしいです。おそろしや。

 塩分といえば、
 最近は塩バニラとか塩チョコとか塩キャラメルとか、
なぜか塩が入った甘いお菓子が多いですよね。
最初は甘いようなしょっぱいような複雑な味で
「なんだこりゃ」って思ったものですが、
コレがけっこうクセになるんですよね。

 甘いものにシオって言えば、みなさんはスイカにシオをかけますか?
retrogamerは、たまーーに西瓜に塩ふります。

 ご存知の方も多いかと思いますが すいかに塩をふると、
実は甘さが増すんです。そのからくりは人間の味覚にヒミツが
あります。実は人間の味覚は塩味のほうを早く感知する
らしいのです。少し遅れて甘味を感じるため、先に感じた塩味との
ギャップで、甘味がひきたつというわけなんですね。

 ちなみに、すいかの赤い成分。あれってリコピンらしいです。
そう、トマトと同じ成分! 健康にもいいわけですね。


すいかといえば、こんな無料JAVAゲームがありますよ。

すいかを求めて「ドラゴン● ?」を集めるといった内容。
ドラクエ系です。





http://www.din.or.jp/~null/game/rpg/game.htm



 と、ここで話題変えます。


 昔、B5サイズで作った書類があって、それをインクジェットプリンタで
印刷していたところ、悲しいことに紙切れ。

 A4の紙に印刷して、切断すれば同じことなんだけど、なかなかまっすぐ
キレイに切るのも難しいですからね。

 というわけで、B5のインクジェット紙を求め、町にくりだしました。
と、ここで衝撃的現実に遭遇しました。

 なんと、お店にB5のプリンタ用紙が置いてない!
それも、けっこう大きな電気専門店にもかかわらずなんです。
しかも3件まわっても、置いていないんです。
これにはビックリしました。

 コピー用紙(PPC)ならば、どのお店にも置いてあったけどね。
コピー用紙ではインクジェット印刷するとけっこうにじむからね。
 さらに、ワープロ用感熱紙(サーマル用紙)ならばB5を発見! 
なつかし〜! 「インクが要らない紙」って書いてあるアレです。
もちろんインクを使わなくて印刷できるのは熱転写プリンタだけです。
 しかも日光で変色するので長期保存は出来ませんね。まだ生産
されていたんですねぇ。

 やっぱりB系の紙って現在は一般需要が少ないんだろうね。
お店も「置いても売れないから置かない」ってことなんでしょうね。
一般ビジネス書類はA4が基本だし、一般的なプリンタもA4印刷が多い
からね。A3やB4の印刷ができないプリンタの方が圧倒的多数だもんね。

 結局はホームセンターでB5用紙を発見。
なんとか無事にGET出来ました。


 世の中の合理化を体験した気がした(><)



P.S. この記事のどこが日記だか・・・



                  すいかダイスキなretrogamer




<CM>



すいかもっこり 根付 税込 420 円


ご当地まりもっこり熊本バージョン
すいかもっこりです☆


<CM>
暑い夏はコレで乗り切れ!





マジクール MAGICOOL 税込 676 円














posted by retrogamer at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102285545

この記事へのトラックバック