>

2008年09月29日

コモドール64のエレベーターアクション。

C64にもエレベーターアクションがリリースされていたんだね!
へえ、音楽が日本のと違うね!
C64 - Elevator Action


SID音源による独特な音は心地いいけど。

ゲームのテンポは良さそうだけど、横長の小さな画面で
なんだか遊びにくそうです。




<CM>



GAME SOUND LEGENDシリーズ「タイトー・ゲーム・ミュージック」


曲目タイトル:

1.影の伝説
2.スペースインベーダー
3.エレベーター・アクション
4.スーパーデッドヒート2
5.ワイバーン・F・O
6.フェアリーランド・ストーリー
7.黄金の城
8.奇々怪々
9.スクランブルインフォメーション
10.アルカノイド
11.ちゃっくんぽっぷ
12.エンパイアシティ1931
13.バブルボブル
14.ハレーズコメット
15.アウターゾーン(アレンジ)



 そういえば、ワイバーンと
フェアリーランド・ストーリーは
PSGでもFM音源でも無い、独特の音源を
積んでいましたね。
KORGのアナログシンセ「POLY800」に搭載されていた
音源と同等品だったという話です。
これ、なかなかいい音するんだよね。

posted by retrogamer at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外PC 海外ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107137795

この記事へのトラックバック