>

2007年11月07日

いまだ情熱がそそがれるMZ-700

MZ-700がワンボードマイコンになってる!

これはスゴイですねぇ。 さらに、MZ-700を超絶活用。
すごいとしか いいようがありません(驚)



SHARPの太古のパソコン「MZ-700」で動いている、
メトロクロス 、ファンタジーゾーン、ゼビウス
スペースハリアーのゲーム動画。

 曲は、ゼビウス(Tyny XEVIOUS)のアレンジになっていて、
音声はPC-6601系からサンプリングしたもの。
(こちらは違うYoutube動画から曲のみ流用しているようですね)


 MZ-700はMZ-1500の先祖にあたるパソコンで、スプライトは
おろか、実はグラフィック機能すらないパソコン。

 線や円や、点を描く機能が無い!

 だから、グラフィックはすべて文字を使用して描くのだ。
ゲームプログラミングはもう、職人芸の世界。

 もちろん、Metro Cross もFantasy ZoneもXeviousも、
Space Harrierも、文字のかたまりで動いている。

 さらに驚くべきことに、これらのゲームは市販品ではない。
ユーザーによって作られたゲームなんです。

 シャープの伝統「クリーン設計」なので、
BASICを使いたいときはTAPEから
まずは、BASICをLOADしなければなりません。
MSXやPC-6001みたいに、電源入れて即BASICが
使えるわけでは無いのです。

BASICのLOADには、どうやら4分半ぐらいかかるようです。

MZ-700でゲームを作るにはかなりの忍耐力も必要でしょうね。
 マシーンが暴走するたびにBASICをテープから読み込まなければ
ならないのですから。



当然、音楽再生機能もBEEP音のみ。

こんな感じです。




MZ-700の歌まである。

Reproduction movie
I love MZ-700!

感動したので無断転載。作者さんに怒られたら消します。

コメントもそのまま転載。
▼MZ-700は大昔の8bitパソコンです。グラフィック機能は無いので、文字だけ で絵を描きます。今のAAの先祖ですね。▼ミクが700の中に入ると、こんな感じに! 拙いですが、簡単な伴奏を付けてみました。▼現役MZ-700職人達による、キャラグ ラ芸をお楽しみいただければ幸いです。▼前バージョン→sm1075563▼追記>こ の動画はもともとニコ動にあったものを転載しましたごめんなさいm(_ _)m


MZ-700の魅力をもっと知りたいのでしたら、以下のHPを見てみよう!

●MZ-700友の会
http://bgm.sub.jp/700USA/700.html

●MZ−700おもしろゲームソフト紹介
http://bgm.sub.jp/SIGAMI/700SOFT.html

●「ようこそMZ-700の世界へ」
http://www.openspc2.org/mz700/index.html

●怪しげな(CG)アニメーション
http://www.openspc2.org/anime/



<CM>
レトロパソコンの歌をコレで作ろう!



CRYPTON VOCALOID2 初音ミク MIKU HATSUNE 【配送料無料】 13,999円


●新しいGUI
VOCALOID2のスコア編集ツール(VOCALOID Editor)のユーザインタフェースは、黒を基調として落ち着いたものになっています。これまでのVOCALOID Editorとは異なる新しい感覚のGUIです。
●よりリアルで自然な合成音
合成エンジンには、これまでのものとは異なる新しい信号処理手法が導入されています。これにより、さらにリアルな歌声が得られるようになりました。特に、歌声に含まれる息の成分が、より自然に聞こえるようになっています。
●リアルタイム演奏機能(VST instrument)
あらかじめ入力しておいた歌詞をもとに、キーボードで演奏できる機能です。キーボードを使って「歌う」ことが可能になりました。
●ノートモニター機能
音符を一定時間押し続けると、その音符に付与されている音程と歌詞で、その場で歌う機能です。入力した歌詞や音符を即座にチェックできます。
●表情コントロール機能
簡単で直感的な操作方法により、表情(アタックやビブラート等)を与えることができます。
●透過コントロールトラック
声質をコントロールするためのトラックは透過的に見えるようになっており、同時に2つのコントロールパラメータを確認可能です。
●プレイバック/レンダリング 切り替え機能
トラックごとに、通常の再生を行うか、レンダリングをしたものを再生するかを指定できます。編集が完了したトラックをレンダリングしておくことで再生時の負荷を軽減できます。トラック数は16まで可能です。
対応OS WINDOWS XP /VISTA(VISTA環境はスタンドアロンを推奨)
MAC非対応



posted by retrogamer at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | レトロPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック