>

2008年12月10日

Linux搭載携帯ゲーム機 GP2X-F200

これ、これ、超欲しいっす。



タッチパネル搭載 Linux搭載携帯ゲーム機 GP2X-F200 22,800円


これは、韓国のGamePark Holdings(GPH)社が開発した携帯ゲーム機。
GP2Xシリーズの初代機は2005年にリリースされているから、
すでにGPXを持っているというマニアも多いかもね。

 ネットからダウンロードしたゲームなどを
展開して転送するだけで、すぐにゲームなどを楽しめる!



ソフトもたくさん出まわっているので、探す楽しみも(^^)


タッチパネル(F200以降)も搭載されているから、その気になれば
Nintendo DSみたいなゲームが自分で開発できる!
ま、プログラミングは難しいけどね。



Linuxベースだから、極めれば将来いろいろ役に
たちそうだね。

ゲームプログラマーを目指すお子様へのクリスマスプレゼント
にも最適!?




<CM>



タッチパネル搭載 Linux搭載携帯ゲーム機 GP2X-F200 22,800円


「GP2X」は韓国のGamePark Holdings(GPH)社が開発した携帯ゲーム機です。
開発環境がフリーで公開されている関係で、すでにネット上には
様々なフリーのゲームやメディアプレーヤー、ツール類が公開されています。

「GP2X」はWindows からでもUSB接続でストレージデバイスとして認識しますので、
ネットからダウンロードしたゲームを展開して転送するだけで、
すぐにゲームを楽しんだりすることが出来ます。
そのうえ「GP2X-F200」は先代の「F100」と高い互換性を有し、
そのうえで新たにタッチパネルを搭載していますから、
同じタッチパネルを搭載したニンテンドーDS/Liteのゲームに似た
ゲームが続々登場してくる可能性がありますよ。
資産の継承と新時代への対応の両方を志向した、まさしくマニア必見の逸品ですね。

「GP2X」はゲームだけでなく、標準状態でメディアプレーヤーを搭載! 
最近話題のマジコンやR4、そしてSuperCardを装着したニンテンドーDS liteなど
のように、MPEG4、Xvid、DivX3.11/4.x/5.xなどの動画を再生することができますし、
画像データは JPG/BMP/PCX/GIF/PNG形式に対応していまして、
ボタン操作で90/180/270度に回転することもできます。
音楽データはおなじみの MP3 だけでなくOgg Vorbisまでも再生できてしまう
至れり尽くせりの性能です。おまけに専用のテレビ出力ケーブルで
動画をテレビに出力することも出来てしまいますので、
一人だけでなく家族や仲間うちでも楽しめますよ!

「GP2X」はOSにオープンソースで今も開発が続いている、
おなじみのLinuxを採用しています。そしてライブラリには各種の
プラットフォーム上で稼働しているSDL (Simple DirectMedia Layer) を採用、
開発環境も無料で配布されていますし、先代の「F100」で
世界的に構築されたノウハウや資産がほぼそのまま流用可能ですから、
プログラミングに明るい人ならば自作ゲームを作ってネットで
配布することも可能です! 将来、ゲームプログラマを目指したい人の練習用や、
同人ソフトの作者の人にはお勧めのプラットフォームですね!



商品仕様
サイズ:143.6×82.9×29.6mm
重量:161g(バッテリーパック除く)
定価:29,800円
モデル:GP2X-F200
CPU:MP2520F(デュアルコア、ARM920T/ARM940T)
内蔵メモリ:NAND型FLASH 64MB
外部メモリ:SDHCカード(別途お買い求め下さい)
バッテリー:単3形電池×2
ディスプレイ:3.5インチTFT液晶(320×240ドット)
ビデオコーデック:DivX3.11,4,5,XviD
オーディオコーデック:MP3,OGG
コンテナフォーマット:AVI,OGM
外部映像出力:Sビデオ(最大720×480ドット)
付属品:USBケーブル×1、クイックユーザーガイド(英語/韓国語)、CD-ROM×1、スタイラス×1

この記事へのコメント
自分もF200ユーザーです。
レゲー好きにはこたえられんハードです!
来年には新型でますが(爆)、今だと以下のHPで限定特価で買えますよ!
http://www.redstar.co.jp/gp2xf200.htm
Posted by det at 2008年12月13日 00:27
自分もF200ユーザーです。
レゲー好きにはこたえられんハードです。
来年には新型でますが、今だと以下のHPで限定特価で買えますよ!
http://www.redstar.co.jp/gp2xf200.htm
Posted by det at 2008年12月13日 00:28
激安情報ありがとうございます。

限定15台だから、買えるかどうかわかりませんが、さっそく注文してみました。

この価格なら、たとえとんでもない新型(爆)が出ても、問題ナイですしね(笑)
Posted by retrogamer at 2008年12月13日 10:52
あー、びっくりした。

Linux、ですね。

素で Lynx がエミュかなんかで搭載されてるのかと思った。
電源いれたら、吼えるのか、とワクワクしてしまいました。
Posted by てきーら at 2008年12月14日 07:34
横レスで失礼しますが
GP2Xで普通にりんくすエミュ動きますよ!
自作ソフトでナイトロアの移植版なんかもあったりします♪
Posted by det at 2008年12月14日 11:22
てきーらさん、おひさしぶりです(^_^)
どうやら注文先さんが、すでに発送手配してくださったようなので、早ければ今晩にも商品が着きそうです。楽しみです。
またレポートします!

detさんは、あいかわらず、スゴイおかただなぁって思います。

ナイトロアーはMSXで遊んでましたが、難易度の高ゲームでしたね。単色ながらクォータービューで、なかなか良く移植出来ていましたね。遊んでいて楽しいゲームでした。

Lynxも持ってますが、あの当時であのスペックはスゴイって今でも思います。ハンディーゲーム機なのにあの大きさもうごかったですけど・・・。電池が湯水のごとく消費されていきます(汗)

GP2Xはエミュが充実してるようですから、とても楽しみです!

Posted by retrogamer at 2008年12月14日 11:43
やっぱり、エミュであるんですね。>Lynx。

ナイトロアーって、あれですよね。
クオータービューで同じようなゲームが何種類かでてるやつのひとつですよね。
なんだっけな、西部のやつとか、SFのやつとかありましたねぇ。
Posted by てきーら at 2008年12月14日 15:29
GPX200キター!
さっき家に届きました。

それにしても、送料込み1万円は安い!
しかも、安心の銀行振り込み後払い!

また詳しくはブログでレポートします!
detさん、良い情報をありがとうございました。

>クオータービューで同じようなゲームが>何種類かでてるやつのひとつですよね。

ナイトロアーはMSX版でしか遊んだこと無いので、他の機種については詳しくはわからないんですけど、ファミコンのディスクシステム版はたしかにがらっと雰囲気が変わってましたね。また色々しらべて記事にでもするかもしれません。
Posted by retrogamer at 2008年12月14日 20:16
これで同志ですね( ̄ー ̄)
F200レポート楽しみにしてます!
その際にでもまたネタ出しします!
Posted by det at 2008年12月14日 22:36
detさん、GP2Xのこと、いろいろ教えてくださいね。
Posted by retrogamer at 2008年12月15日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110833682

この記事へのトラックバック