>

2009年02月07日

「Apollo 18」コモドール64でロケットを飛ばせ!

なんとも個性的なNASA体験!?ゲーム。アポロ18。

海外のレトロPC「コモドール64」の個性的なゲーム。

いかにも無線で入ってきたような音声がいい味出してます。
ポン、ポンってクリック音は、人間の心拍計みたいな
感じがして、緊迫感をあげさせられます。

 なんだか操作は大変ややこしそうですね。
でも、うまく飛ばせた時の達成感はなかなかのものでしょうね。


<CM>
個性的な本のようです(^^)




アポロ計画の謎と月空洞論 998 円


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

人類は本当に月へ行ったのか!?方向が違う影や明るい陰、同じ背景なのに違う場所…、次々と指摘されるアポロ映像の疑惑に対し、NASAは必死に反論するが、いったい真相はどこにあるのか!?当局が企む陰謀の裏の裏まで知り尽くした男、ジェームズ・J・ジェファーソンが今、すべてを暴露する!!月面で巨大UFOと遭遇していたのは、アポロ宇宙飛行士だけではなかった。

【目次】(「BOOK」データベースより)

プロローグ 宇宙開発の裏を知り尽くした男 ジェームズ・J.ジェファーソン/第1章 噴出するアポロ疑惑 人類は本当に月へ行ったのか!?/第2章 アポロ疑惑に対する当局の反論 人類は確かに月面に降り立った!!/第3章 アポロ11号の最高機密 最初に降りたのはオルドリンだった!!/第4章 2分間のシェットダウン そのとき巨大葉巻形UFOが出現した!!/第5章 暗号サンタクロースの真相 エイリアンの月面地下基地/第6章 月面エイリアンの正体 亜空間から飛来するデルタUFO/第7章 驚異の奇説「月空洞論」 内部空間に広がるエイリアン都市/第8章 知られざるソ連の月面有人探査計画 エイリアンに助けられた宇宙飛行士/エピローグ 昔話「竹取物語」の暗号 月から帰還するエイリアン

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

飛鳥昭雄(アスカアキオ)
1950年4月16日、大阪府藤井寺市生まれ。アニメーションやイラスト、シルクプリントの企画制作にたずさわるかたわら漫画を描き、1982年、小学館「藤子不二雄賞」の入選をきっかけに、漫画家としてデビューする

三神たける(ミカミタケル)
1968年9月、青森県生まれ。筑波大学自然学類卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ラベル:レトロゲーム
posted by retrogamer at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外PC 海外ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。