>

2009年03月16日

燃える!蟻!?「Fireant」とリアル・アリ飼育

燃える!蟻!? コモドール64の「Fireant」ってゲーム。

また個性的なゲームですねえ。

蟻の巣に蠍が攻めてくる!? はたまた、蟻がサソリの巣に
迷いこんだか?

恐怖のグログロ弱肉強食体験が味わえるゲーム。
たまには、こんなゲームもいいかもね。

他にアリのゲームといえばシムアントが有名ですね。



ところで、アリの意外なヒミツって知ってますか?

・アリは、キノコを栽培しアブラムシを牧畜します。
・アリは、ミミズも住めない酸性の土地を有機的に改善し生き返らせてくれます。
・アリは、非常に仕事熱心です。建設アリや看護アリなどの役割分担があります。
・アリは、ミーティングをしたり、レスリングをして遊んだりします。
・アリは、仲間が死ぬと巣の外に運び出しお墓を作って埋葬します。
・アリは、地球上に1京匹も生息していて、その1京匹の総体重は人類の総体重とほぼ同じです。
・アリは、自然界の害虫駆除チームとして、森林や畑を害虫から守ってくれます。

※1京は10の16乗。つまり、10000000000000000で、億の上の単位ね。
 メガはもちろん、ギガ(10の9乗)やテラ(10の12乗)よりも上だぞ!

 これは、「AQUA ANT FARM」(だったかな!?)というアリ育成キットの
パッケージに書かれていた文章。

そんなアリのヒミツが、3Dアリ育成キットを使えば実際に目の当たり!
こんなんいかが!?




アリ伝説 特価!390円



最大的特長は、

土 = ジェル = エサ!

エサを補給することなく、アリが飼えるってワケ。
しかも、ジェルがシースルーだから、蟻の生態が3次元で丸わかり。



(10日間の映像を40秒に早送り再生!って動画。)





サイズ:18×14×5(cm)


お部屋のインテリアにも良いでしょう。

さらに、このインテリア・アリの巣をライトアップしたいって方には、
こんなオプションまであります。



アリ伝説2専用 LEDユニット

おおお、幻想的!
LEDだから発熱も安心だね。



でも、このコンクリートジャングルと化した現代日本。
アリを捕まえるのが大変・・・って方は、こんなんもあります。



アリキャッチャー 210円 (税込)

なんと、アリは手で触ると穴を掘らなくなってしまうらしい。
でも、これを使うとアリに触れないで、アリを傷つけずに捕獲可能らしい。



 どーせならまとめて買っちゃえ!って方は、こっちの方が
トータルでは得!?



【送料無料】【ネオ合体】アリ伝説2+アリキャッチャーセット 5,200円 (税込) 送料込



 そして、
アリ伝説を実際に使用した方のレポートが こちらで、
写真満載で楽しく紹介されています。必見!

●親子でモノづくり&オモチャ「おアソビ探偵団」
アリ伝説
http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi02/91aridensetsu/index.html



なんだか、アリのアル生活を送りたくなってきたでしょ!?




 でも、やっぱり、ケースの中に入っているとはいえ、
生きたアリを部屋に置くのは抵抗あるって方には、

こんなんあります!




ant’s life studio 1,780円 (税込)



実際、わたくしretrogamerも持っています!

おしゃれなパッケージでしょ!?
AntsLifeStudio_R.jpg

一見、形はケータイみたいでもある・・・。
AntsLifeStudio (2)_R.jpg


オトナのためのデジタル液晶インテリアトイ・・・って
書いてあるけど、
もちろん、親子でも楽しめると思うよ。
AntsLifeStudio (3)_R.jpg

デジタルのアリ飼ってみませんか?
AntsLifeStudio (1)_R.jpg


たのしそうでしょ!?
AntsLifeStudio (4)_R.jpg


まあ、こんな感じの製品です。


ちょっと変わった置時計としても良いですよ。




<CM>

バンダイ ANT'S LIFE STUDIO アンツライフスタジオ



ant’s life studio 1,780円 (税込)




アンツ ライフ スタジオ 究極的癒系 デジタルでアリを飼おう!

デジタルのアリを飼ってみませんか?

アリの生態を可能な限りシミュレーションした大人のための
デジタル液晶インテリアトイ。

アリたちは穴を掘り、エサの捕獲、女王アリと卵や幼虫の世話と
一生懸命働いています。

青色LEDバックライトを搭載し、ぼんやりと光る画面に心癒されて
ください。

・3Inch4階調液晶画面に表示する充実の時計機能

・日付 時計機能付
 しかも、現実の時間と連動し季節や天候の移り変わりを
 画面で表現します。

・アラーム機能

・巣穴は上下2画面で構成。
 パターンは100種類以上。

・エサを置いたり、棒を挿したり、蟻を釣ったり、
たたいたり、様々な実験が可能。

・日本蟻類研究会の監修

・振動センサー内臓! クモやカエルなどの突然の襲来!
 本体を叩いて追い払え!

・巣穴の拡張や餌の捕獲のイベントあり。


■ 商品名 : ant’s life studio(アンツライフスタジオ)
■ サイズ : 74(W)×126(H)×84(D)mm
■ 電 池 : ACアダプター同梱 又は、単4×3本(別売り)
■ 対象年齢 : 15歳以上
■ メーカー : バンダイ
■ 発売日 : 2006年11月16日



ラベル:レトロゲーム
この記事へのコメント
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月17日 13:21
のぞみさん、はじめまして!
今後もよろしくおねがいします!(^o^)!
Posted by retrogamer at 2009年03月18日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック