>

2009年04月13日

SX-150でゲームミュージックをつくろう!

学研「アナログシンセSX-150」でドライブゲーム風?



ほぉ。昔のレースゲームの音って、まさに
こんな感じの音だったね(^^)

 こういうのって、演奏してる本人は頭の中でレースシーンを
思い起こしながら満足気分にひたっているはすだ。

たまには童心に返って、こういう遊びするのもいいかもね。


SX-150ってのは、おそらく世界で一番安価な組み立て式アナログシンセ。

なんと、学研から3200円で販売されてる!



学研 / 大人の科学・別冊「シンセサイザー・クロニクル」 3,360 円




いろいろな音をテキトーに触っているだけで楽しく遊べる!



アナログシンセの基本的な仕組みを覚えるのにもお手軽でおもしろそう!





いろいろ改造したり工夫しだいで、しっかりテクノミュージックを作る
ツールに立派になりうる!!!!







まさに、大人のオモチャ 大人の科学!!!


イヨーな光景だが、オモローそう!
もしSX-150も乱入したらさらに、オモローそう!


かなり、アイデアはオバカだが、すごい!





有名人はジョーズに使うね!


もう、買うしか!!!!



<CM>

シンセ好きならマスト・バイ!電子音楽に興味がある方、
電子工作に興味がある方も必見の「シンセサイザー年代記(クロニクル)」!
そして、「本物」アナログシンセのオマケ付き!!




学習研究社 別冊 大人の科学マガジン シンセサイザークロニクル 3,360円




付録のアナログシンセが注目を集めがちですが、本文の内容の濃さもさすがは
学研!「シンセ」と聞いてイメージする超大物アーティストが大挙登場。
シンセサイザーの歴史を追った読み物や、国内三大メーカーの開発者への
インタビュー等、興味深くディープな内容は読み応えタップリ。

もちろん、付録のアナログシンセも単純ではありますが電子楽器の
原点を学ぶことが出来ますし、前述のアーティスト作の設定を
真似てみたり、腕に覚えのある方は本分記事を参考に改造してみたり、
と楽しみ方は様々。外部入力及びオーディオ信号出力も付いていますから、
音楽制作にだって使えます。組み立ては簡単。
小さめのプラスドライバー(#1)1本で、10分掛からずに
出来ちゃいましたよ!ちょっとツマミとパネルの接触が気になりますが、
間に丸く切り抜いた薄手のフエルトを挟めば良くなりそうです。

サウンドも外部スピーカーに繋げば(別途ケーブルが必要です)、
想像以上にガッツのある音でビックリします。
コンデンサの充放電による、電子音の原点とも言うべき
純粋なサウンドは、充分にお値段以上の価値があります。
本格的なシンセサイザーへの第一歩として、まずは気軽にお試し下さい!

シンセサイザークロニクル
PHOTO GALLERY

30年の時を超えて
Yellow Magic Orchestra が見せた電子音楽の未来
細野晴臣 坂本龍一 高橋幸宏 × 松武秀樹

とじ込みふろく
YMO Recording Track Sheet ”Solid State Surviver”
YMO Live Setting at Nippon Budokan in 1980

モーグシンセサイザー誕生物語
魔法の楽器を創った ロバート・モーグ

Message from 冨田勲

モーグ以降の歴史をたどる
進化するシンセシス

In the room?アーティスト・インタビュー
テイ・トウワ
浅倉大介
アトム・ハート
POLYSICS
中田ヤスタカ
レイ・ハラカミ
常盤響
AYUSE KOZUE
須永辰緒

8BIT SOUND TALKING
植松伸夫 × YMCK

新世代インターフェイスを楽しむ
WITH CORNELIUS

電子で作る歌声
VOCALOIDの可能性

安西史孝+トリビア研究会の
シンセサイザー奇想天外史

石野卓球が
ふろくで遊びました。

ふろくを改造しました。
明和電機のオリジナル楽器
SX-150回路設計者によるメカニカル改造案
木枠をつけてヴィンテージ
自作派達人の超絶進化系改造

山本ムーグのデコシンセ?ブラインドモデル

松武秀樹さんが
SX-150でCDをつくりました。

ふろくの組み立て方と使い方 [PDF:3、140KB]

パソコンでやってみよう
ソフトウェアシンセ初体験

HARD vs. SOFT Synthesizer
時代を越えた名機たち

シンセサイザー開発最前線
シーンを牽引しつづけるトップランナー?Roland
電子楽器の未来をつくる開拓者?KORG
つねに音楽の可能性を模索しつづける?Yamaha

レア度MAXな珍機種が勢ぞろい
お宝ヴィンテージ・シンセ

エイプリルズといっしょに
シンセサイザー・デートMap Synthe通り

手作りシンセの魅力を語る
自作シンセの達人たち

永久保存版
電子音楽クロニクル

ISBN : 9784056051834




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117366017

この記事へのトラックバック