>

2009年04月26日

「Bozos Night Out」コモドール64版

コモドール64の「Bozos Night Out」ってゲーム。なんだか変なゲーム!


それにしても気が抜けそうな音楽だ(笑)
でも、不思議と耳に残る(^^)



<CM>




そこからパソコンがはじまった! 1,575 円


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

パソコンが日本に登場した1970年の終わりから1990年前半にかけての出来事を中心に話を進め、パソコンのハードウエアだけにとどまらず、OSやソフトウエア、それにマーケットの状況まで含めたパソコン文化全般について解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 アップルだ!タンディだ!コモドールだ!/第2章 国産8ビットパソコンの登場/第3章 16ビット機への飛躍とMS‐DOS/第4章 二つの業界統一規格「MIDI」と「MSX」/第5章 パソコン通信の幕開けとキャプテンシステム/第6章 32ビット時代の到来/第7章 ビジネスマシンへの変容と「三種の神器」/第8章 ウィンドウズ登場とインターネット

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

藤広哲也(フジヒロテツヤ)
1960年生まれ。電気通信大卒。大手電子機器メーカーにて開発経験を持つコンサルタント兼テクニカルライター。株式会社コアブレインズ取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


posted by retrogamer at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外PC 海外ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117366251

この記事へのトラックバック