>

2009年05月25日

スーパーマリオランドのピアノ連弾♪

おお、ピアノの連弾でスーパーマリオランドを弾いてる(^_^)




チャイナステージってことで、イーアルカンフーが合成されてますね。
なんとなく坂本龍一の「千のナイフ」っぽいアレンジ!?とも思えます。
どことなく「妖怪道中記」っぽくも思う(^_^)

連弾って2人の息が合っていないと難しいんだよね。
楽しそうに弾いていてほほえましいっす(^_^)


今見ると、水墨画っぽい背景のチャイナステージは、
スーパーマリオとアンマッチでシュールです。

チャイナステージはムービー8:25付近から登場だ!



ゲームボーイ実機だと、残像がすごくキツイ。
でも、お手軽にどこでも遊べた良質アクション。私も当時夢中になりました。




 
 販売本数約419万本というテトリスの次に売れたゲームボーイ用ソフト
だそうだ。ちなみにテトリスは424万本売れたらしいから、その差は
5万というわけだ(驚)




ラベル:レトロゲーム
posted by retrogamer at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコン / 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。