>

2009年05月24日

Axis AssassinとTEMPESTとGYRUSS

「AxisAssassin」ってゲーム。
個性的なゲーム。
(コモドール64版)

なんだかテンペストっぽいゲームなんだけど、いったいどんなルールなんでしょ!?


で、これがテンペストね。

(アーケード版)





で、これが伝説のATARIジャガー版テンペスト2000!!!






そんでもって、テンペスト2000を超える狂気の映像美「Space Giraffe」



このスペースジラフの作者さんは、実はテンペストの作者さんでもあるんです(驚)
さらに、ディフェンダーの作者さんでもあります。
さらには狂気の沙汰ゲーム「Revenge of the Mutant Camels」などの作者さんでもあります(^_^)。

詳しくは過去記事を見てね!
●突然変異ラクダ達の逆襲「Revenge of the Mutant Camels」
http://retrogamer.seesaa.net/article/115009834.html






そういえば、コナミのジャイラスもテンペストにちょっとシステムが似てるかも!

タイムパイロットとゲームデザイナーが一緒なんだってさ。




ジャイラスみたいな特殊なシステムのゲームって他にあまり無いから、
遊んだこと無い人は今遊んでも新鮮に感じるかもよ。
PSG2基+サンプリングドラム(?)で奏でられる豪快なアレンジの
バッハの「トッカータとフーガニ短調」もこのゲームの魅力。




懐かしのジャイラス遊びたければ、コレで遊べる↓



中古》【PS】コナミ80'sアーケードギャラリー 5,080円


他にスクランブル、スーパーコブラ、プーヤン、タイムパイロット、
ロックンロープ、サーカスチャーリー、ロードファイター、
イー・アル・カンフー、ショーリンズロードで遊べるよ!

ま、ジャイラスは コレ↓で遊ぶって手もあるけどね(笑)





もちろん、XBOX Live ArcadeでDLして遊んでもいいんだけどね。



<参考資料>

このゾルゲ本に、テンペスト2000の作者さんの情報がいろいろ
載っててとても楽しいです。

やっぱりテンサイとバ●は紙一重ってことですね(笑)




謎のゲーム魔境(2) 1,029 円


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

ついにあのゲーム魔境が帰ってきた!大人気バカゲー専科シリーズ外伝の第2弾。今回はあの伝説のメーカー「アタリ」を、知るひとぞ知るレア情報とおちゃめな捏造を加えつつリスペクト。また前回好評だったドンデモ海外道中記も炸裂。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 ATARI編(アタリの歴史/ハード紹介/アタリVCS/アタリVCSバリエーション/シアーズ・ビデオアーケードシリーズVCS用コントローラーいろいろ/カセットTVゲーム/アタリ2800/TV‐BOY ほか)/第2章 輝け!東洋バフォメットツアー香港編ふたたび



ラベル:レトロゲーム
posted by retrogamer at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ATARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。