>

2009年06月01日

ウルトラマン

MSXのウルトラマン。

グラフィックは今見たらショボいけど、当時としては、
けっこうがんばってたんじゃないかな?

タイトル画面のバルタン星人の「フォッフォッフォッフォッ」が、
あまりにも異様にしょぼくて笑えます。

最初はビートル号でUFOを迎撃し、さらに怪獣にも攻撃を
しかけます。無残ビートル号墜落後は、ウルトラマンとなって
怪獣と格闘。

 バンダイはスーパーファミコンのウルトラマンの製作よりも
ずっと前にこのタイプのゲームをリリースしてたんですね。

 ちゃんとウルトラマンが2色だったことと、でっかいキャラで
動くところがポイント。操作性は劣悪だったけど(汗)


 スーパーファミコンのウルトラマンは、けっこう演出が凝っていて
好きでしたネ。懐かしいBGMでR35以上世代には涙がちょちょきれます。






 MSX版のウルトラマンはきっと、このSFC版ウルトラマンの下地に
なったのでは?って思いますね。わかんないけど(^^)








久しぶりに遊ぶと燃えるかも!





ラベル:レトロゲーム
posted by retrogamer at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック