>

2009年07月22日

日食見れるといいなぁ

某レトロゲームのオープニングのワンシーン。


PS3ABC_R.jpg


 このゲームのこのシーンは、メガドライブのファンタシースター3のオープニング。






 まあ、もちろん地球のお話では無いのですが・・・・


 まるで、世界が始まるのか? それとも、終わるのか?
まるで何かが起こりそうな幻想的で美しいシーンですね。

コチラは海外版のオープニング。音楽はアレンジバージョンにさしかわっていますね。





 今日の日食もこのように幻想的に見れるといいのですが、
日本のほとんどの地域では部分日食。
 日光の漏れも多くて、実際にはぱっと見では
分からないほどの現象だそうです。
 太陽光の直射赤外線などをさえぎる特殊な
メガネ「日食メガネ」を使用すれば、日食の様子が楽しめるそうです。

 皆既日食だと、空も実際に暗くなったりとドラマティックな展開と
なるようですが・・・。  今回は上海やトカラ列島、屋久島、奄美大島など
に行かないと見れないそうです。せっかく海外まで行っても、
天気が悪かったら観測できないですね。

 一度は「皆既日食」も体験してみたいものですね。

ま、それはそれとして・・・・今日の「部分日食」を見ることができるといいなぁ。
晴れるかな?


posted by retrogamer at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は曇っていたのですが、なんとか日食を見ることができました(^_^)!

うっすらと覆った雲が、ちょうどフィルターの役割をしたのか、肉眼でくっきり日食してる様子を見ることが出来ました。なかなか感動! いつもより太陽が大きく感じたのは気のせいだろうか?
 ただ、晴れ間に日食メガネを使用しての観賞はしなかったから、コロナを見ることはできませんでした(><)




 
Posted by retrogamer at 2009年07月22日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123990137

この記事へのトラックバック