>

2009年07月26日

「TurricanIII」AMIGA版

タリカン3のAMIGA版。こいつも名作だ!
 前の記事でも紹介した「タリカン」シリーズのパート3。

 グラフィックは次元が違うほどにキレイになり、
ワイヤーで移動できたりと、多彩なアクションも
さらに磨きがかかっていますね。

挙動は違えど、ワイヤーアクションといえばトップシークレット
(ヒットラーの復活)やバイオニックコマンドーやスパイダーマン(笑)
が有名ですね。

 ボスの攻撃も、前作に比べれば多彩に進化。
キャラクターの動きが前作よりもさらになめらかになっている
ような気がします。
 どこかで見たようなボス(R-TYPEとか・・・)もいい味出してます。

 背景が多重スクロールしたりするステージがあったりと、
技術の進化もあちこちで見られますね。

 武器を取ったときのクリアな音声もGood!
(タリカン2でもしゃべるけどね)

AMIGAの音源を限界まで駆使した音楽もかっこよくてすばらしい。
前作に引き続きChris Huelsbeck氏が音楽を担当。
やっぱ、なみのセンスではないですね。すばらしい!

 実は3からはプログラマーが交代。1や2はManfred Trenz氏が手がけていたが、
3からは名作Apidyaを手がけたPeter Thierolf氏がプログラミング!
どことなく雰囲気が変わったのはそのせいなのかな?


素晴らしいゲームなので、やったことが無い方は、
どこかで見かけたらやってみてね!





posted by retrogamer at 07:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外PC 海外ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

海腹川背 DS
Excerpt: 海腹川背 DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「海腹川背 DS」へ!
Weblog: 海腹川背 DS
Tracked: 2009-07-28 14:38