>

2009年08月27日

おさるのかごや

TAITOのおさるのかごや

そういえば、遠い昔、遊んだことあります(^^)


なんとも懐かしいエレメカですね。

のんびりほのぼのしているっていうか、あったかさを感じます。

 ゲームが「おわり」になったときの音楽の止まり方が
アナログチックですねぇ。
 まるでレコードやテープを急に止めた時みたいな
スクラッッチーな音。
 まさにアナログです。

 サンプリングなんてデジタルな技術が出来る前の製品なんでしょうね。

今でもどこかに実働するマシーンが存在するのかな?

posted by retrogamer at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エレメカ 玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック