>

2009年09月23日

ファミコンの「忍」!?

ファミコン版のSHINOBI!!!

おおお、たしかにファミコンで忍が動いてますね!
といっても海外版ファミコンであるNES(NintendoEnterteinmentSystem)で
リリースされていたんだけどネ。

日本では未発売だから、忍ファンは輸入して遊ぶべし(笑)


移植はATARI系の「TENGEN」社だぞ!
TENGENといえば、なぜかサン電子版とは別物のファンタジーゾーンや
アフターバーナーをリリースしていた謎の経歴があります。

NES版はキャラクターがチマチマして小さいながら、
軽快に動くのでなかなか楽しそうな出来。

音楽の種類が少ないのは残念(><)

Youtubeムービーですが、7:47で全ステージクリアしてるのもすごいですね。



NES版はPC-ENGINE版とは違って、ちゃんとボーナスステージもあり!
しょぼいけど(汗)
こちらのムービーで確認可能!



そういや、日本ではセガ マーク3でも遊べましたね。
こちらはキャラクターの動きがちょっと遅いけど、
それはさておき・・・なかなか楽しめる移植でした。





ちなみに、日本のマシーンだとFM音源で音楽が鳴ります!






posted by retrogamer at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコン / 任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128692242

この記事へのトラックバック