>

2007年03月12日

初代!PC-8801

かつて、ゲームパソコンといえばPC-88
ホビーパソコンといえば・・・ PC-88
という時代がありました。
もちろん、PC-88とは、NECのパソコン、
PC-8801mk2SR(以降)のこと。
88SR_R.jpg



でも、実は、初代PC-8801はビジネスパソコン
としてスタートしているんです。

88_R.jpg



PC-8001を高級にしたようなパソコンで、実際に
共通仕様も多かったのですが、まず、外見
からして大きく異なっていました。


そんな、PC-8801は、実は漢字ROMがオプションで、
漢字を使用するのには後から漢字ROMを増設する
必要がありました。
(驚くことに、あのPC-9801初代も漢字表示がオプションでした)

そんなわけで、漢字ROMが無いと、「はーりーふぉっくす」も
このように、文字が表示されない状態(汗)
88_FOX_R.jpg


と、それ以前に、フロッピーディスクもオプション。
もちろん、外付け。
高嶺の花、憧れの的 でしたね。
このころのフロッピーディスクは超値段が高く、
しかも、図体も大きい。

でも、それまでのフロッピーに比べれば、
当時としては安価で、
高性能だったのが、

NEC 5インチ外付フロッピー PC-80S31 です。
88FD_a_R.jpg88FD_b_R.jpg

5インチ2Dで、ドライヴにはTEACのFD-55Bを採用しているらしい。
このころ主流だった、インテリジェントタイプのFDでした。
ドライブ内部にFDC(フロッピーディスクコントローラ)と
8ビットCPU(たぶんZ-80)が入っていて、ドライブユニット
内のROMとRAMをドライブ内のCPUで制御。
PC本体とはパラレルインターフェースで通信をするという
大掛かりでステキな仕組みになっています。

ヘッドロードというアクセスをしてない時にヘッドをディスクから浮かせる
機構を搭載していました。


このように、当時としてはかなり丁寧に作られていた
ドライブでした。


PC-8801とはパラレルケーブルにて接続しましす。
PC-8801には標準でフロッピー端子が付いていますので、
ただ接続するだけで使用可能です。
(ディップスイッチの変更は必要)




実は、PC-8801は初期と後期で、背面がことなっています。


88ab_R.jpg

初期型は背面が塗装されていないのですが、
後期型はちゃんと白く塗装されています。


キーボードはPC-8001ゆずりの高級なタッチ。
色もPC-8001のような配色。
PC-8801mk2SRではだいぶんキーボードも小さくなりました。

88KB_VS_R.jpg
PC-8801キーボード VS PC-8801mkUキーボード



ここで、疑問に思うのが、SRで初代のかっこいいキーボードが
使用できるか?

答えは・・・・

88KB_VS2_R.jpg


そう、使えません。

ちなみに、FH以降のキーボードとSRファミリー
とのキーボードの互換性もありません。

PC-88シリーズ(SR以降)は、キーボードが
カチカチいうメカニカルキーボードで、
使い心地最高!!!!


とまあ、今レトロゲームを楽しむために88を買うなら
PC-88mk2FH以降が良い選択かな。
でも、PC-88シリーズの歴史ある初代PC-8801も忘れては
ならない。

 「初代」というステータスとでもいいましょうか・・・
とにかく部屋に置いておくと 
 「かっこいい」

 古き良き時代の魅力・・・ を感じますヨ。

<予告>
また、こんな古き良き時代のPC↓ なんかも、
紹介していきますね。
88_PC6601_R.jpg




























ライフタイム 癒しのテンピュール製品 激安



<関連記事 LINK>


殴りふぉ○日誌 Д`)ノ⌒After…”
ありがとう

http://nonoya.selfip.com/adiary/adiary.cgi/nonoya/20070417#day297


posted by retrogamer at 04:07| Comment(3) | TrackBack(2) | NEC PC-88/98/60/66 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
PC-8801(初代)を持っているようですね。
羨ましいです。
ここでお願いしても宣しいでしょうか?
もしN88-BASIC 1.1マシンなら
下記のプログラムをN88-BASIC 1.1上で実行した結果をメールで教えて下されば助かります。

10 A=0:FOR I=&H0000 TO &H0FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM1=";A
20 A=0:FOR I=&H1000 TO &H1FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM2=";A
30 A=0:FOR I=&H2000 TO &H2FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM3=";A
40 A=0:FOR I=&H3000 TO &H3FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM4=";A
50 A=0:FOR I=&H4000 TO &H4FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM5=";A
60 A=0:FOR I=&H5000 TO &H5FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM6=";A
70 A=0:FOR I=&H6000 TO &H6FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM7=";A
80 A=0:FOR I=&H7000 TO &H7FFF:A=A+PEEK(I):NEXT:PRINT"CHECKSUM8=";A
Posted by fs5500 at 2008年02月06日 23:30
コメントありがとうございます。

初代PC-8801は、去年までは3台所有していたのですが、どんどん増えていくレトロパソコンに部屋中が身動きできないほどに囲まれてしまい、ついには置き場に困ったため、売却してしまいました。

たまにPC-8801の中古ジャンクを某H店にて見かけるので、また買うかもしれません。そのときはプログラムを試してみたいと思います。

いったい、何が起こるのかも気になりますしね(^^)


今回はお役にたてなくて、すみません。

Posted by retrogamer at 2008年02月07日 00:07
私のヤフオク調査の結果では、初期モデルは背面塗装されていて、最終に近いロットだけが無塗装なんですけど、違うのでしょうか。
ロットナンバーを確認していただければと思います^^
Posted by 獣 at 2017年04月17日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35760305

この記事へのトラックバック

初めてのパソコン
Excerpt: ウィンドウズも無かった時代
Weblog: なにわで働くしゃちょーのブログ
Tracked: 2007-03-17 07:31

またーり
Excerpt: 先月の28日から始まった『GW』もようやく終って明日から営業シフトは『平日モード』9日間『休・祝日モード』のシフトだと就業後に色々なモノが見えてきたりと、精神上あんましよくなかった気がする一人終る頃に..
Weblog: 殴りふぉ○日誌 |Д`)ノ⌒After…”
Tracked: 2007-05-07 21:33