>

2007年03月19日

スーパー スターフォース

前回、やっとのことで、無事に起動できた
スーパースターフォース。

SFORCE1_R.jpg

うーん、やっぱり むずかしい!!!
昔のゲームは今のゲームよりも
難しいゲームが多いですからねえ。

さて、このスーパースターフォースとは、
いったい、どんなゲームだったのかな!?


「スターフォース」といえば、ファミコンでは
ハドソンから発売されていたので、ハドソン
のゲームと思っている方も多いかもしれません。

ファミコンの「スターフォース」は、実は
テクモ(かつてはテーカンという名前の会社)の
アーケード版「スターフォース」の移植なんです。

実は、ハドソンは、「スターフォース」の売れ行きが
好調だったためか、独自に「スターフォース」の続編を
ファミコンで開発していました。でも、本家、テクモ
から今回紹介する「スーパースターフォース」のリリースが
決定したため、急遽、そのゲームは幻のものとなって
しまいました。でも、そのゲームはいろいろな
仕様変更を経て、あの名作「スターソルジャー」として
リリースされました。

ファミコンにおいては、やはりテクモよりもハドソン
の方が、ゲーム作りは上手で、「スターソルジャー」が
大ヒットしたのは言うまでもありません。
なんと、「スターソルジャー」は映画にまでなってしまい
ましたからねえ。(高橋名人VS毛利名人)


さて、お話を「スーパースターフォース」に戻します。

SFORCE4_R.jpg


前作「スターフォース」ほどの爽快感は無いものの、
あの独特な世界観の謎を解くという新たなお楽しみが
このゲームにはあります。

SFORCE3_R.jpg


このゲームの特徴はタイムトラベルがゲームの鍵を
握っている点。過去に行って、過去の歴史を書き換
えながら、時空暦とスターフォースの世界の謎を
解き明かすという壮大なゲームとなっている。

シューティングゲーム+ダンジョン探索ゲームという、
とても個性的なゲームとなっています。
ディスクシステムの銀河伝承も同じようなシステムを
取り入れたゲームですね。


ダンジョン探索のときは当然、宇宙船(ロケット?)から
降りて、徒歩で攻略することになる。
ここで、色々な謎を解いていくのがこのゲームの面白い
ところ。


このゲームをクリアすると、スターフォースでも神秘的な
存在だった「ゴーデス」の謎なども判明します。

是非、スターフォースが好きだったあなた、いまこそ、
スーパースターフォースも遊んでみましょう。
音楽も秀逸だぞ!
(テクモ ゲームミュージック 収録のアレンジバージョンは
特に秀逸でした。)


なかなか、謎が難しくて、当時はクリア出来なかったゲーム
でした。でも、インターネットが普及した、今なら、
あちこちで攻略サイトも存在するので、がんばれば、
それらを参考にすればクリア出来るかと思います。









 








posted by retrogamer at 02:20| Comment(0) | TrackBack(1) | レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スーパースターフォース
Excerpt: そもそも今日、この記事を書こうと思ったキッカケは今朝の朝刊のテレビ欄にデカデカと
Weblog: あっけの気まぐれブログ
Tracked: 2007-05-02 12:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。