>

2007年03月30日

ゲゲゲの鬼太郎 in OutRun

 ゲゲゲの鬼太郎といえば、だれもが知っている、
正義の妖怪。





もうすぐ実写映画も公開されますね。


 そんな、キタロウさんも、実は、「SEGA アウトラン」
で応援していたんですよ。

「え、どういうこと・・・・・!?」





こういうことでした(笑)


OutRunKITARO_R.jpg



<OutRunを知らない方のためにチョット解説>
セガが1986年にリリースした名作体感ゲーム。
体感ゲームの特徴はマシーンが自分の操作に
あわせてムービングすること。当時としては
とても臨場感がありました。最近ではあまり
使われなくなった言葉ですが、
「バーチャルリアリティー」
の走りだったといってもよいでしょう。
「レースゲーム」というよりは「ドライブゲーム」
といったゲームで、コースに分岐があるのが
特徴で、ルートが複数存在し、ゴールも複数あり、
当然マルチエンディングです。
 画像が当時としては、「ありえないほどの綺麗さ」
で、ものすごい衝撃を受けたものです。
 また、当時のゲーム音楽としても、最高峰でした。
BGMも最初にカーステレオを操作することにより
(ハンドルで操作する)3種類から選択でき、どれも
すばらしい音楽でした。
 もちろん、ゲームとしても良く出来ていて、
「ただ走っているだけで楽しい」ゲームでした。
 ホント、全てにおいて素晴らしいゲームでした。
gegege.JPG

「BGMはSplash Wave」

ちょっと変わったOutRunを・・・・



続編や外伝(?)も何作かリリースされています。
 また、いつかアウトラン&アウトランファミリーについて
詳しく、解説したいと思いますネ。














P.S. PCの「OutRun2006」 最高です!!!










posted by retrogamer at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。