>

2007年04月11日

「欧米か!?」 魅惑の欧米レトロ

 今日はちょっと趣向を変えて書いてます(^_^)

 ブログのネタが尽きないようにと、
ちょっとづつ 出し惜しみしつつ、
お披露目してきたレトロなコレクション。
でも、たまには、どーんと集合写真。
とはいえ、テーマを決めて並べてみました。


「ザッツ、インポート レトロ マシーンズ!?」
retrogamer.jpg

「欧米か!?」  
(タカ&トシ風に読んでね)



さあ、全部これら欧米マシーンのことを知っているかな?
続きを読むと、これらコンピューターの名称が分かるよ!


 というわけで、外国製のレトロコンピューターを
並べてみました。

 けっこう部屋の奥や、棚の上にしまってあった
マシーンもあって、並べるのは
けっこう大変だったゾ!



それでは、マシーン名を紹介しますネ。
画像は、クリックで別ウインドウで拡大するよ。

retrogamer.jpg


左上から

・Macintosh ClassicU (マック クラシック APPLE製)
・MAX MACHINE (マックスマシーン コモドール製)

下段
・AMIGA500(アミーガ500 Commodore製)

地面 左から
・アップル純正 マッキントッシュ初代 英語キーボード
・ATARI LYNX (リンクス アタリ製)
・ATARI2800 (アタリ2800 アタリ製)
・IBM PC-110 (愛称:ウルトラマンPC)


どう!? なかなかマニアックなコレクションでしょう!

でも、以前紹介した、RX-78やPC-8801初代、
SANYO PHC-25の上位互換機の
”CEFUCOM-21(我がコレクション 最激レア)”に
比べれば、レア度はずっと低いかもね。
(ぜひ、過去の記事もご覧ください)
CEFU01_R.jpg
 特に、CEFUCOM-21の動作写真は、retrogamerが検索した
限りでは他のサイトには見当たらなかったので「大変貴重」
と自負しています(笑)
(ぜひ、過去の記事をご覧ください)



話を、輸入マシ−ンに戻して・・・

 ここで、全てこれら欧米マシーンの詳細を
書いてしまうと、後の「おたのしみ」が
無くなってしまうので、後日少しずつ、
詳しく紹介していこうかと思います。

 気長にこのブログにお付き合いいただければ、
これら欧米化マシーンについての珍情報を見ることが
出来ますよ(^_^)

ホントは、 たいした知識もないけど(汗)

 ぜひ、これからも
このブログをよろしくお願いします。

 もちろん、珍品レトロPCばかりではなく、PC-8801、
MZ-1500、PC-9801、PC-6001、PC-6601、FM-TOWNS、
X68000、電子ゲーム、ゲームウオッチ、MSX、ファミコン、
アーケード、SEGAマシンなどや、ゲームソフト、
ゲーム関連ネタ、YouTubeネタなど
も書いていく予定です。


※あまりにもこのブログの反響が無いので、たまには宣伝!!
いまだに、コメント0だしね(笑)
たまには、コメントを書いていただけるとうれしいです(^_^)


 まだまだお披露目していないマシーンもいろいろあるので、
今後をお楽しみに。

























posted by retrogamer at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント失礼します。

私の携帯最新情報サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://11keitai.blog99.fc2.com/blog-entry-35.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 携帯丸秘情報 at 2007年04月12日 04:20
コメントありがとうございます。

さっそく、携帯サイトを訪問させていただきました。

すごい情報量で、驚くばかりです。
携帯買い替え時に参考にさせて
いただきます。

 また、当ブログの記事をご紹介頂き
ましてありがとうございました。


こちらこそ、今後とも、
よろしくお願いします。

Posted by retrogamer at 2007年04月13日 03:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。