>

2007年05月14日

「目、シロクロ」 プリンターを買おうと思ったのだけど・・・ 

 倉庫の「かたづけ」をしていたら、昔の雑誌が
たくさん出てきました。

「まさに、宝の山やぁぁ」

かたづけが全然終わらないのは言うまでもありません。


そんな雑誌の中の広告を見て、
今回は、retrogamerが最初に買おうと思った
プリンターを思い出したというお話。


買おうと
「思った」ってところがポイント。
実際は買うに至らなかった。


このころメインで使用していたパソコンは
NECのPC-6001mk2。

ワープロとしても使いたかったので、プリンターが
欲しかったわけだ。




これが、最初に買いたかったプリンター
ブラザー M1009。
SIROKURO_R.jpg
(クリックで拡大!)

見てください。この挑発的なちらし。

「目、シロクロ」ですよ。


FM−7用が型番M-1009で白色。
PC及びMSX用が型番M-1009Xで黒色。


やはり、この挑発的なファションが目に
とまり、このプリンターの存在を知ったわけ。

「やるな、ブラザー」

価格もお手ごろで、しかも小型で、
いいなあって思ったのですが・・・。

実際にお店に行くと、
「PC-6001」シリーズは特殊な文字があるので、
NECのプリンターの方が良いよ とアドバイスが。

たしかに、PC-6001はセミグラフィックやひらがな
表示があったりと ちょっと特殊なところもある。

「PCシリーズ対応」と書いてあったので、PC-6001
でも使えると勝手に思い込んでいたのだけど、
よーーくカタログを見ると、すみに、
「PC-8801シリーズ、PC8001mk2 対応」と
しっかりと書いてある。

よく見なかった自分が悪いのであるが(汗)


PC-6001mk2では、このプリンターはまったく使用
出来なかったかもしれない。


店員さん。ありがとう。


結局、そのときはプリンターの購入を断念。


 それから、しばらくたって、PC-60の型番が付く
中古のサーマルプリンターを購入。
 こちらは感熱紙しか使用できなかったので
かなりの不満だったけど、全ての文字、グラフィック
の印字が出来たので まあ、ヨシとしましょう(苦笑)



ところで、この「目、シロクロ」のお姉さまは
ダレなんでしょう。有名な方なのでしょうか?
SIROKURO_R.jpg
 ちなみに、今回紹介したチラシは、
マイコンBASICマガジン 1984年10月号に掲載。


情報求む!




PC-98本








PC-88本






PC-80/60本






PC8801mkII SRゲーム リバイバルコレクション






GAME SOUND LEGEND SERIES LEGEND OF GAME MUSIC 2 ~PLATINUM BOX~ (DVD付) [Limited Edition] [Soundtrack]








シルフィードCD





posted by retrogamer at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レトロPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック