>

2007年05月15日

TOSHIBAのVIDEO GAME!? 「TVG-610」

TOSHIBA_R.jpg
こ、これは・・・いったい・・・・。

TOSHIBA (4)_R.jpg

このハコのレトロさ・・・・

TOSHIBA (3)_R.jpg

懐かしいと言うか・・・
たまりません(笑)



「東芝ビデオゲーム TVG-610」は、
実は、あの「明日をつくる技術の東芝」
そう、サザエさんのスポンサーでも有名な
あの、「東芝」の家庭用ゲーム機なんです。
発売元は「東芝商事株式会社」と書いてあります。
時代を感じます。

TOSHIBA (8)_R.jpg

もちろん、ファミコンが発売されるずっと前の、
1970年代後半ぐらいの品。


でも、実はエポック社の製造なんです。
よーーく見ると説明書や、裏面にエポックの
ロゴと社名が入っています。

TOSHIBA (5)_R.jpg

ちなみに、
外箱にはエポックのロゴは入っていません。

たぶん、エポックからも同等品が出てたはず。
サターン世代で言えば、
「V」と「H」の違いみたいなもんでしょう。

※Vサターンはビクター製品
 H−Saturnは日立製品


このころのゲーム機は、任天堂製品でもそうでしたが、
なんと電池で動く。ACアダプタはオプション。
もちろん、Nintendoでもそうだったのを覚えている。
(NintendoのTV GAME6も当時所有していた)


ゲームは
ピンポン、ワンマンゲーム、テニス、サッカー、
フリーピストル、クレー射撃と多彩。


でも、射撃ゲーム以外は
どのゲームも、ATARIの「ポン」もどき。
要するにスカッシュ(テニス)なわけだ。

ダイヤルを使って玉を打ち返すためのバーを上下に
動かす。ただ、それだけのゲーム。

玉の動きで、違うスポーツを表現しているわけ。

どう考えても、「サッカー」は、サッカーに
見えない(笑)

でも、
このころのゲームは、どこのメーカーでも
似たようなものでした。

もちろん、カセット交換なんてことも出来ない。

それでも、家でTVゲームが出来る!!!
しかも対戦が熱い と
なれば、当時購入した誰もが熱中しました。

※ そう!、ビデオゲームを手に入れるということは、
 それまで、「見るだけ」だったテレビ画面を操作
 するという新しい使い方が出来て、ただ、ただ、
 それだけでも感動だった・・・・あの時代はね。


また、
このゲーム機のユニークな点は光線銃の存在。(オプション)
TOSHIBA (6)_R.jpg
(もちろん、レーザーディスクには非対応 ^_^)


ちゃんとピストルで画面上の玉を打てた。
けっこうビックリでしょ!?
TOSHIBA (1)_R.jpg

ピストルがなかなかカッコよくて、しかも
立派な腰につけるプラスチック製のケースまで
付いていて、けっこう高級感がありました。

TOSHIBA (7)_R.jpg


ちなみにピストルの型番は「TGG-610」です。
愛称は「モーゼル」らしい(笑)

そして、これが「モーゼル」の説明書!!!
TOSHIBA (10)_R.jpg
TOSHIBA (9)_R.jpg

当時としては、なかなか熱中できました(^_^)


そんな思い出深い「東芝ビデオゲーム」なのですが、



「今は、もう、動かない、そのゲーーーム」
に、なってしまいました。

残念。

今回は画面写真をお見せできませんが、
でも、実際の画面は ハコに書いてあるイラスト
そのものです。
TOSHIBA (2)_R.jpg


どんな画面かは すぐに想像はつくかと思います(笑)


また、もう一度 「モーゼル」 で
遊んでみたいものである。







楽天 テレビゲーム市場
きっと遊びたいゲームが見つかる・・・。





楽天 ダイエット市場
ゲームで なまった体を シェイプアップ!!
きっといいものみつかるヨ。


<関連記事・リンク>

おこさま夫婦のほのかな生活

いつまでも響くこのゲーム
http://track-back.net/okosama/archive/345


 


posted by retrogamer at 02:49| Comment(2) | TrackBack(1) | レトロゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こちらでははじめまして、てきーらです。

 いやー、残念。
ちょっと違う機種でした。
黒いボディでテニス、スカッシュ、サッカー、ライフル、だったような気がします。
パッドが取り外して使えるタイプでした。
おっしゃるように対戦が熱い。よく姉弟で、夜中までやって、怒られてました。

 ライフルはもっとごついのでしたね。スナイパー仕様とゆうか。
 この「モーゼル」熱いですね。ショルダーストックをつけるとか、めちゃめちゃかっこいい。70年代スパイ小説みたいです。

 しかしretrogamerさんはいろいろお持ちですねぇ。
 「BADLANDS」とか超懐かしい。タイミングがシビアだったなぁ。これだけ、サターンででてなかったような。「タイムギャル」とか「ロードブラスター」とかはでてるのに。

 あと、2枚目の写真のキーボード、カシオのですよね。ミニ鍵盤なのにサンプリングできる、変わりモノ。これも実家にあります。

 
Posted by てきーら at 2007年05月16日 14:43
コメントありがとうございます。

あらら、違う機種でしたか。

けっこう、同じ機種、またはOEM品である
という自信があったのですが(笑)

世の中には
色々な「謎のゲーム魔境」がまだまだ
たくさん存在するってことですね。

てきーらさんが所有するマシーンのほうが
高性能っぽいですね。


あ、記事中では書き忘れてましたが、
「モーゼル」という愛称は、ユーザー
が決めたってわけではなく、
説明書で表記されています。



>タイムギャル ロードブラスターズ

あれは名作ですよねえ。MEGA-CD版を
何回遊んだことか。

特に、ロードブラスターズはJ-WALKによる
MEGA-CDオリジナルのボーカル入りオープニングが良かったですね。海外版だと、ちゃんと英語で歌ってるし。

ちなみに、
ロードブラスターズのレーザーアクティヴ
版を今探しています。さすがに、どこにも無い。オープニングはどうなっているんだろう? アーケード忠実? J-WALK版?



>ミニ鍵盤なのにサンプリングできる、変わりモノ

正解!!! さすが! CASIO の
SK-200です。

写真を写すときに、
「分かる人にはわかる」
マニアックなものを 
さりげなく、隠れキャラ的に
(どこがさりげなくだ?と言われるかな)
メインのモノと一緒に写すのが
好きなんです(^_^)

それを、見つけてくれると、
すごく うれしい(笑)


>BADLANDS
これは難しいゲームですよね。
だから実は、あまり遊んでいないんです。

移植されていないのは、コナミのゲーム
だからかも。

このBADLANDSからずいぶん時間がたってからリーサルエンフォーサーズなんてゲーム
も出していましたが、こちらはMEGA-CDで
光線銃にて遊べました。


Posted by retrogamer at 2007年05月17日 01:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日常生活の中にあるゲーム性「テーブルゲーム」
Excerpt: どもです、MW岩井です。これは、僕の実家で僕の実母とオセロの対戦をしている息子(...
Weblog: ニンドリ編集部ブログ
Tracked: 2010-10-07 12:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。