>

2007年06月06日

ATARI魂を身に着けよう FOSSIL×ATARIウオッチ

 いにしえのアタリのゲーム魂が、腕時計に!!!
いったいどういう腕時計なのかというと・・・。
 アメリカのFOSSILというメーカーのカジュアル時計。
アメリカ製とはいっても、日本でも手に入ります。

それでは、どんな時計なのか見ていきましょう。





<ATARI「Breakout」ビデオゲーム風ウォッチ>
FOSSIL/フォッシル
BG1017





画像のクリックで販売店のHPへ行けます。

販売店の解説文章
■アメリカのゲームメーカーATARIが1976年にリリースした
ビデオゲームBreakout(ブロック崩し)をモチーフにした腕時計。
ビデオゲームの動きをカラー液晶を使って再現した、
遊び心あふれるフォッシルとアタリのコラボレーションモデルです。
本革のバンドは使い込んだ革のようなレトロな質感になっています。
右上のボタンを押すと液晶の動きを固定することもできます。
※ゲームの操作は出来ません。
※天然の本革を使用しているので、一本ごとに質感が異なります。
(C)TOKIA







<ATARI「Centipede」ビデオゲーム風ウォッチ>
FOSSIL/フォッシル
BG1020




画像のクリックで販売店のHPへ行けます。

 ミリピード「巨大昆虫の逆襲」かと思っていたけど、
ちがっていたようだ(笑)

販売店の解説文章
■アメリカのゲームメーカーATARIが1980年にリリースした
ビデオゲームCentipede(シューティングゲーム)をモチーフにした
腕時計。ビデオゲームの動きをカラー液晶を使って再現した、
遊び心あふれるフォッシルとアタリのコラボレーションモデルです。
四角いステンレスケースに四角いガラスをはめ込んだ
ブラウン管のようなデザインになっています。
※ゲームの操作は出来ません。(C)TOKIA







<FOSSIL ウォッチ アステロイド>ATARI BG1019

アステロイドの時計ですね。
写真ではわかりませんが、裏蓋のATARIの刻印が良いです。





画像のクリックで販売店のHPへ行けます。

販売店の解説文章
■アメリカのゲームメーカーATARIが1979年にリリースした
ビデオゲームAsteroids(シューティングゲーム)を
モチーフにした腕時計。ビデオゲームの動きをカラー液晶を
使って再現した、遊び心あふれるフォッシルとアタリの
コラボレーションモデルです。
本革のバンドは使い込んだ革のようなレトロな質感になっています。
右上のボタンを押すと液晶の動きを固定することもできます。
※ゲームの操作は出来ません。
※天然の本革を使用しているので、一本ごとに質感が異なります。
(C)TOKIA





<アタリを身に着けるという愉しみ>
いつでも、どこでも、アタリ魂を感じつつ
時間が見れる。これは想像以上に快感。
是非、ゲームファンだったら欲しい時計
だと思います。


<残念ながらゲームは出来ない>

このシリーズのゲーム動画は、実は飾り物。
つまり、ゲームをすることは出来ない。
デモ画面がBGで流れるだけ。ボタンを押すことで
動きを一時停止することも可能。

動画の一時停止機能は
気に入ったポーズで停止させたり、
大事な仕事中などに、チラチラと
画面が動いて気になって集中できないとき
などに使うと良いでしょう。





<フォッシル サイコウ!>

 フォッシルはアメリカのカジュアル系時計メーカー。
遊び心を忘れない、おもしろい時計をたくさん発売
しています。

 今回のATARIコラボ時計みたいに、
背景がカラー液晶で、時計自体はアナログの針
というオシャレなモデル
が代表的。

 他にも、イロイロな種類のたのしい、オシャレな
時計を多数発売しています。

 実際に、何台か持っているので、また今度
紹介しますね。

 他には、フォッシルが開発した、
 Palmを時計に内臓しちゃったなんて
すばらしい商品も存在します。

すごい。

 実は、コレ、OEM製品ですが、持ってるんです。
また、機会をみて、紹介しますね。





<実際に買えるよ!>

ちょっと前の製品なので、けっこう品薄になっている
ようです。アメリカの誇り、伝説のATARIを崇拝
する方々がこぞって購入したのだろうか。
ATARI世代の人は、是非手に入れておきたいところ。


ちょっとベルトとか上で紹介したのとはちがうけど、
この時計なら在庫あるみたい↓
画像のクリックで購入先にいけるよ。




















<こんな時計、買えたらいいな>


カジュアル時計も良いけど、
いつかは欲しいよ。スイス製自動巻き












時計は友達!! タイムグラファー!







 
 たまには、腕時計を気分で選ぶのも
楽しいですよ。


posted by retrogamer at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 時計 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44049104

この記事へのトラックバック