>

2007年08月19日

あつい 暑い 熱い

 残暑お見舞い申し上げます。

ここにきて、本当に暑いですね!

「アツクテシヌゼ。」(DECOの名言)
ほんと、最近暑くて、かなりヤバイ。

 実際に熱中症でお亡くなりになった方もお見えですし、
この暑さには厳重警戒が必要です。

 熱中症でお亡くなりになった方。
心よりご冥福をお祈りいたします。

しかし、40度を超える地域があったり、歴代の最高気温
を更新したりと、今年の夏の暑さは尋常じゃありません。

 retrogamerも今年は3回暑さが原因で寝込みました。
(本当に1日中、寝込みました。)
 まず一つ目は

 この暑い中オープンカーで帽子もつけず、
日焼け止めも塗らずに山道を走っていたのが原因。
Z3 (1).jpg

 7月の話になりますが、この時の温度はだいたい
28度ぐらいだったでしょうか。
 たしかに、走行中は風を感じるには感じるのですが、
その風は当然熱風。
OutRun2006A (2)_R.jpg
 それでも走行中は「開放感は抜群」で、熱いとはいえ
とても気持ちが良い。

 しかし、悪夢は後からやってくる。

その日の夜に体中が日焼けにより、かゆいし、痛い。
そして、ほてっているのか常に体が熱い。
 さらに頭痛にも襲われる。
なんともいえないだるさも体をむしばむ。

結果、寝込みました。

 その後は「反省」して、日焼け止めと帽子の着用で、
オープンにしても、寝込むことはなくなりました。

寝込んだのにも懲りずに、撮影したのは
2週間ぐらい前になりますが、
「オープン走行でゲームを楽しんだ」という
オバカな映像(動画)を公開していますので、是非、
見ていない方は見てやってください。

●BMW Z3でアウトラン2006
http://retrogamer.seesaa.net/article/51098713.html

●retrogamerの愛車 BMW Z3ロードスター
http://retrogamer.seesaa.net/article/51083098.html



 でも、さすがに気温38度を超える、ここ最近の炎天下では
オープンで走る勇気はありません。

「寝込む」だけでは すまないかもしれません。

 だって、体温超えてるんですよ!!!
しかも、アスファルトの上の実際温度はさらに高い
というじゃありませんか。

 ついつい熱中しちゃう洗車時にも 
ぶったおれないように、
注意しましょうね。



 そして2つ目は無理なシェイプアップ 

ようするに「ビリー」のやりすぎです。
ビリー.jpg

ビリーについては、過去記事もご覧ください。

●ビリーにくびったけ
http://retrogamer.seesaa.net/article/49205215.html




しかも食べ物を、だいぶん制限しました。

呼吸がちょっと荒くなり、立ち上がるだけでも
だるかった。

結果、寝込んだ。

うなぎを食べて回復!!!

夏のダイエットはほどほどに・・・ということです。



 そして3つ目は、
「徹夜によっての疲労&クーラー病」

徹夜の原因はゲームのやりすぎでしょうか。

 PS2のギャラクシーフォースを買った日に、
懐かしさのあまり、ついつい次の日は
会社の出勤日にもかかわらずに、
遊びまくって、徹夜してしまった。


 


 ギャラクシーフォースについては過去記事も
ご覧ください。

●ギャラクシーフォース2 
スペシャル エクステンデッド エディション
http://retrogamer.seesaa.net/article/49305164.html

 
 もちろん、クーラーはがんがんに効かせて
ゲームしてました。

言うまでも無く、すぐに体は だるくなり、
結果、寝込みました。


 ここ最近は暑くて寝苦しい夜も多くて、
エアコンを つけっぱなしで寝る日も多い
のですが、やっぱり、朝になると冷えすぎていて
ほんとうにだるい。

 かといって、暑いまま寝ると、汗びしょびしょに
なって、それはそれでヤバイ。
 急激な脱水は「脳梗塞」を引き起こす原因となる
らしい。朝、手足がしびれるようだったらヤバイ。

 だから「健康のためにエアコンを使わない・・・」
というのは、体温を超える最近の暑さの中では
危険というわけ。


何事もバランス。
エアコンのタイマーセットをして寝たり、
寝る前に脱水対策で一杯の水(少量の食塩入りだとなお良い)を
飲むことも大事。



 まだまだ暑い日は続くことでしょう。

 ゲーム機やパソコンをはじめ、コンピューター類は
熱に弱いので、注意してくださいね。
 retrogamerはハードディスクを熱で壊してしまった
ことがあります。

 また、暑さのせいか、突然パソコンが勝手にリセット
してしまい、作業中のデータを失うという
悲惨な目にもあいました。

 こまめに保存&大事なものはバックアップ!・・・
が基本ですね。



 夏は、しっかり寝て、しっかり食べる。
しっかり水分補給する。
そして、ちょこっと動く。

がんばって、残暑を乗り切りましょう。

P.S.夏ばてにも注意しましょう!





 




楽天 テレビゲーム市場
きっと遊びたいゲームが見つかる・・・。





楽天 ダイエット市場
ゲームで なまった体を シェイプアップ!!
きっといいものみつかるヨ。








タグ:あつい
posted by retrogamer at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51866353

この記事へのトラックバック