>

2007年09月22日

ATARI VS Intellivision そして SEGA VS NINTENDO

比較広告バンバンなアメリカならではのTV-CMをYoutubeで発見。

たぶん、1980年代前半。まだビデオデッキが一般家庭にあることが
珍しかった時代の貴重なCMです。しかも、海外の。

 比較広告といえば・・・
 外国では、ソニックVSマリオなCMとかもあったけど、
日本では、ゲームボーイVSゲームギアなCMが
記憶にあるぐらいですね。






お国柄の違いですネ。

 「ATARI VS Intellivision」は、
 それにしても、勝負を挑むべきゲームがあまりにも違うような気が・・・。
アタリは当時でも、もうちょっとすごいゲームも出しているよ(笑)

※ATARIはアステロイドで、インテレビジョンはスターストライク
 
 ところで、Intellivisionって何!?
って方も多いかと思います。

ふっふっふ。実は、持ってるんだな、コレが。
インテレ_R.jpg
ご覧の通り、インテレビジョン、SEGA SG-1000、そして、
我が青春のアルカディア号(笑)


 これらは忘れたころに紹介予定。
(記事にするには、意外と準備が大変なんですヨ)

 お楽しみに!


※ 忘れたころに紹介・・・と このブログで宣言した
 レトロゲームハードは、他に、マックスマシーン、
 ATARI2800、AMIGA500、スーパーカセットビジョンなどと、
 けっこうある。

次は、どのハードを紹介しようかな?


<CM>

こいつはスゴイぜ!

冷戦時代(?)のセガとNintendoが競演する
夢のようなTシャツだ。





SOULFUL COMMANDOE JUICY Tee 4800メセタ


LA発 黒人グループが手掛ける新鋭ブランド!
デザイン性、話題性!オススメの新鋭ブランドです。
SKATEをメインにブラックならではの創造性!
なつかしのスーパーファミコン(USA版)とメガドライブがプリント!
バックには丸みを帯びた黒人さん







こいつはCoolだぜ!

posted by retrogamer at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外PC 海外ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も古いゲーム機が増えてきたので
ブログを始めたクチなのですが、それに
してもすごいコレクションですねえ。

ブログはその性質上、どうしても記事が
時間と共に流れていってしまいますので、
レトロハード専門のサイトを立ち上げら
れるのも楽しいかもしれませんね。

サイトは一度作ってしまえば、それほど
更新する必要もないですし、私も作って
みようかななどと考えたりもしています。
Posted by 80-cafe at 2007年09月23日 23:39
コメントありがとうございます。

スゴイコレクションは、
お互い様です(笑)

 でも、世の中にはもっともっとスゴイお方が、それも たーくさんいらっしゃいます。

 ブログを始めて自分の記事を書くに当たって、色々ネット検索で調べていくと、なおさらそういう方の記事が目に入るようになり、それはそれで楽しいですね。
(そう。80-cafeさんとの出会いもPV-1000の記事を書くときにネット検索したのが、そもそものきっかけですし)

 やはり、この「レトロゲーム紀行」でも
記事は日刊誌みたいな感じになってますね。記事を載せた日は集中的に見ていただけますが、記事掲載から3日も経過すると、ほとんど誰も読まれなくなってしまいます。

HPの運用経験も過去にありますが、やはり
ブログほどアクセスを伸ばすことは用意ではありません。また、更新もブログよりは
手間がかかります。
 でも、「つぼにはまった」来訪者の場合は、ほぼ全てのコーナーを見てもらえるという利点もあります。そして、何度も訪れてくれる。
 だから、ブログ+HP+掲示板という構成だと最強かな?なんて思ったりしています。

 でも、やはりHP用に記事を再構築するのは大変なので、基本は このブログへのリンク集の「かたまり」みたいな構成にしようと考えています。詳細にカテゴリー分けされたメニューがあるだけでも、いろいろ見ていただける可能性が広がりますしね。
 そういうわけで、「レトロゲーム紀行 総合案内所」とか、「レトロゲーム紀行 総集編」みたいなタイトルのHPを立ち上げようと計画中だったりします(^^)

 さすが、 80-cafeさん。目の付け所が
私と同じだ(^^)

 お互い、サイトを作った後は相互リンクしましょう(^^)

 実は既に土地だけは確保済み(^^)
 ちなみに、ここに建設予定↓
http://www.retrogamer.jp/

でも、いったい いつになることやら。

というわけで、お互いレトロモノ紹介に
がんばりましょう!(^o^)!





Posted by retrogamer at 2007年09月24日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック