>

2008年01月29日

LUXSOR(FM-77AV版)の動画

 Youtubeパトロール(?)をしていたら、懐かしいゲームの
動画に出会いました。


LUXSOR(Nights over Egypt)
<解説>

以下Youtubeの動画解説より引用

Luxsor for Fujitsu FM77AV(Telenet Japan - 1987)
Using XM7 emulator.

ルクソール(日本テレネット) 富士通 FM-77AV 版。
アクション ゲーム には不向きな PC88 で アクション を
連発していた 日本テレネット の シューティング。
元祖 の PC88版 では パワーアップ は
ダライアス(タイトー) 方式、ゲーム画面 の 雰囲気 は
ドラゴンスピリット(ナムコ)、
3Dシューティング部分は セガ の 体感ゲーム
を彷彿とさせ、当時の ゲームセンター(アーケード)
用ゲームを パソコン で再現しようとしていた。
Egypt(エジプト) の Pyramid(ピラミッド) が舞台。
30代 の オッサン しか知らない、80年代(80's) の
なつかしい パソコンゲーム(レトロゲーム)。


オープニングの動画




<なつかしいぃ>

 そういえばこのゲーム、友達の家のPC-88
で遊んだことあります。

 ゲームの名前すら忘れていましたが、当時は
シルフィードと同じくらい熱心に遊んだ覚えが
あります。

 でも、88版のほうが動画のFM-77AVシリーズ用
よりも動きがぎこちなかったように思います。
 といっても、20年以上前の記憶。
あてにはならないか(笑)

 もう一回遊んでみたいものである。


 PC-98本








PC-88本






PC-80/60本






PC8801mkII SRゲーム リバイバルコレクション






GAME SOUND LEGEND SERIES LEGEND OF GAME MUSIC 2 ~PLATINUM BOX~ (DVD付) [Limited Edition] [Soundtrack]








シルフィードCD



ラベル:レトロゲーム
posted by retrogamer at 08:39| Comment(2) | TrackBack(0) | レトロPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルクソールとはまた“通”なソフトの登場ですね。勿論88版はプレイしてますよ。
動画を拝見しましたが88版のドットスクロールに対してAV版はスムーズですね。発色以外にハードスクロールもサポートされていたんでしたっけ?
88版はそのドットスクロールのおかげで敵弾が見えづらく、理不尽なやられ方が多くてかなりストレスの溜まるソフトでしたが何とかエンディングは見た記憶があります。

この頃のテレネットのBGMは名曲揃いですよね。

ちなみにX1版はタイトル画面で薔薇(?)の花びらが舞いますよ。
Posted by code_VR. at 2008年01月30日 01:48
コメントありがとうございます。

FM-77AVの総天然色mode(320×200 4096色同時発色)はハードウエアスクロール機能を持っていて、縦は1ドット単位で、横は8ドット単位でのハードウエアスクロールが可能でした。

 とはいえ、スプライトは無かった。

 このころの遊音人の音楽だと特にファイナルゾーン(特に88SR版)が好きですね。


Posted by retrogamer at 2008年01月31日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック