>

2008年03月31日

さくら サクラ 桜

 はやいもので、もう明日から4月なんですね。
retrogamerの住んでいる地域は、サクラも満開。
とてもキレイです。
SAKURARRR_R.jpg

 で、サクラにちなんで、桜に関するゲームって、
どんなのがあるかなって考えてみました。

やっぱり、一番最初に思いついたのは「サクラ大戦」




サクラ大戦 XP対応パック+ 4,050円 (税込)


そういえば、このゲームの製作メーカー「セガ」の
公式ECショップ「セガダイレクト」は今日で終了(泣)

まさに、サクラ散る・・・である(号泣)

 ここでしか買えない貴重なグッズ(CDやDVD、他)も、
今日をもって手に入らなくなる。買うなら今のうち!

※2008年3月31日12:00
『セガダイレクト』ショッピングサービス終了

残念でなりません。
今までありがとう、SEGA.




で、話を「サクラゲーム」(この表現、なんかイヤだな)
にもどすと、「カードキャプターさくら」の
ゲームもありましたね。




【PS2 中古】カードキャプターさくら さくらちゃんとあそぼ!  880円 (税込)



ちょっと前だと、「ドラゴン桜 DS」なんてのもあるね。



ドラゴン桜DS (新品) 980円 (税込)




 でも、これらは、原作のアニメや漫画があったり、
主人公などの名前がサクラというだけで、
本当にサクラがテーマというわけではない・・・。

 というわけで、探してみたら、フリーゲームで
見つかりました!




ちゅちゅゲームパーク「チェリードロップ&キャッチ Ver.2 さくら前線」


画像のクリックでリンク先へGo!

 ただ落ちてくる桜の花びらとアイテムを
取るだけの単純明快ゲーム。
 もちろん、毛虫や空き缶などのオジャマキャラも
ふってくるぞ!

子供が喜びそうなミニゲームですが、大人が遊んでも
心なごむことでしょう。

 小学館の「Chu Chu」の「さくら前線」ファンにも
良いゲームでしょうね。


 単純ながら、プレーヤーには慣性が働くので、
けっこう高得点は大変かもね。 



※このゲームを遊ぶにはShockwave(ショックウェーブ)プレイヤーが
インストールされている必要があります。
(インストール方法も さくら前線のページに解説があります)

●ちゅちゅゲームパーク
「チェリードロップ&キャッチ Ver.2 さくら前線」
http://chuchu-net.jp/game/sakura/



<CM>




カードキャプターさくら DVD-BOX 税込 31,185 円


しょこたん が歌うカードキャプターさくらの歌にギザモエ。



しょこたん☆かばー×2 〜アニソンに愛を込めて!!〜 [CD+DVD] / 中川翔子 1,780円 (税込)


収録曲

・1/2
 (「るろうに剣心」オープニング)
・輪舞 -REVOLUTION
 (「少女革命ウテナ」オープニング)
・Catch You Catch Me
 (「カードキャプターさくら」オープニング)
・テレポーテーション -恋の未確認-
  (「エスパー魔美」テーマソング)
・ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜
 (「機動戦士ガンダムF91」テーマソング)

※歌:中川翔子






サクラ大戦TV DVD-BOX(初回限定生産)(DVD) 税込 21,000 円





効果のほどは・・・



ドラゴン桜式東大脳を育てる脳力開発ドリル 税込 945 円


3〜6歳幼稚園児対象
おともだちドリルブック

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

この本は、3〜6歳のお子さんを対象にした脳力開発のための
ドリルブックです。親子で楽しく取り組めるよう、
シール貼りや色塗りの作業を取り入れたり、
食べ物や動物などお子さまの親しみやすいテーマを設けたりと、
いろいろな工夫がされています。

このドリルでは、図形、記号、概念という
3分野を基本として、右脳、左脳をバランスよく
刺激しながら、その大きな土台作りができるよう
構成されています。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

市川希(イチカワノゾミ)
1995年東京大学工学部卒業。自らも2歳の頃より
知能教育を受けて育つ。現在知能研究所の所長として、
理論の研究、教材の開発の中心的役割を担う。
小学校受験用教材「ミネルバ」、
小学校低学年用知能教育教材「パスカル」シリーズ等の
知能研究所の教材のほとんどを開発、考案。
他にも「陰山英男のIQティーチャーDS」

などのトレーニング監修も行っている


三田紀房(ミタノリフサ)
岩手県生まれ。漫画家。大手百貨店勤務などを経て、
30歳で漫画家デビュー。高校野球を監督の視点から描いた
『クロカン』や、『甲子園へ行こう!』で人気作家に。
2005年、『ドラゴン桜』で第29回講談社漫画賞(一般部門)を
受賞
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



ラベル:ゲーム さくら
posted by retrogamer at 00:44| Comment(0) | TrackBack(1) | FLASH GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【小学館】の口コミ情報を探しているなら
Excerpt: 小学館 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
Weblog: 人気のキーワードからまとめてサーチ!
Tracked: 2008-03-31 01:59