>

2008年04月03日

アタリ・マリオな衝撃CM

へえ、マリオってこんなCMがあったんだ(驚)
といっても、海外での話ですけど・・・




このマリオは、ATARI用のマリオブラザーズのCM。もちろん海外のCM。

以下youtubeの解説を引用

 These are the lyrics to this catchy jingle,
so don't be afraid to sing along!

Something's gumming up the plumbing
Poor Luigi's in a bind
Giant turtles out to get him
Creepy crabs are right behind
Fighter Flies! Jeeper Jipes!
They're all coming out the pipes!
"MARIO, WHERE ARE YOU?!"

"It's Atari Mario Brothers, with Mario from Donkey Kong,
his brother Luigi, and lots of crazy creatures.
And it's twice the fun when two play at once,
'cause you need all the help you can get!"
"MARIO, WHERE ARE YOU!?"

"Mario Bros., new from Atari."


英語なので、なんとなくしかアップした人の貴重な情報が
理解できないのですが、アップした方の情熱は伝わってきますね。

 それにしても1983年当時に、ゲームソフトのCMのために
実写でCM撮っているところがすごいです。
金かけてますねえ。このノリで映画を作って欲しかったよ。

 ところで、このCMの歌って何の歌だっけ?
聞いたことある曲だよね?


 そんでもって、これがアタリ版マリオブラザーズ。

アタリのパソコンAtari 800 XL版だから、
CMのマリオとは機種は違うかもしれないけどね。
どことなく日本のマリオよりもスマートに見えるのは私だけ?



 CMではパソコン版よりも家庭用のAtari2600 か
Atari5200用のマリオの方を販促したかったの
でしょうから、多分、この動画のマリオが
本来だと思われます。

でも、明らかにCM版に比べると画面が・・・。
アタリショクが起こるわけだ(汗)


 ちなみに、CMに出てくるマリオブラザーズの画面は
アーケード版のような気もするけど、Atari 800 XL版
にも見える。 いったい、どっちだろう?


 まあ、画面と音が違うCMってこっこう当時は多かった
ですからね。
 イメージCMとでもいいましょうか? ゲームの画面が
ほとんど出てこないというCMも存在しましたしね。

 似たようなことは日本のゲームのCMでも
良くあったことですね(汗)



例えば、音が明らかにアーケード。




 まあ、これがMk3やPCEの音だと思って買う人は1000人に1人
いるかどうかだとは思いますが・・・。



<CM>

ひょっとしたら、GET出来るかも?




等身大マリオ オークション  31,290円 〜

★☆★定価の90%OFFスタートで送料無料!!★☆★

ホントにデカイ!!決算大オークション!!
超ビッグ!!高さ145cm!!
等身大マリオ(Life-sized Mario)ビッグサイズフィギュア

商品サイズ(等身大!!)
幅 81cm
奥行 60cm
高さ 145cm
定価は「31万2900円」

中古(状態はリンク先で確認してね)


ふと、思いました。
もしも、ビッグマリオの等身大があったら、いったい
どれくらいの大きさになるのかなぁ? 
自分よりも背が高いんだろうなあ。

なーんてネ。


posted by retrogamer at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ATARI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。